スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ

にほんブログ村

カートと膝と股関節形成不全 その2

 
続きです       その1はこちら 


よくこんな顔をして私のことを見てます・・・
私がなにか食べてる時に多いです くれよっ!て事だろうね



IMG_2433.jpg


先週の土曜の夜くらいから風助の歩き方がおかしくなり、後足をびっこをひいたり
すぐに座りこんで歩きたがらなくなりました

私たちがどこが痛いのか調べようと触っても、まったく痛がらない風助
背中のヘルニアの症状が出たときなんかは、とにかく触られるのを嫌がり
自分のハウスから出てこなくなり、触ろうとするとキャンと鳴いて噛まれたりもしていました
ご飯も全く食べなくなりわかりやすかったんです

が、今回はご飯はモリモリ食べるし家の中ではびっこでも、散歩に行くとスタスタ
と歩いたりして??な状態でした
普段よりも大人しくしているけど、痛そうでもない・・・もしかして、仮病?とも思いました



次の日(日曜日)もやっぱり同じ状態なので病院に行き、先生に症状を説明
触診と歩き方の確認、痛みが無さそうなことと家での様子をなどから
膝蓋骨脱臼のグレード2だろうとの事

すぐ外れるしすぐ元にもどる状態で、手術をするなら今でしょうねとの事でした
あまり進行すると難しいから、との事でした



そのあとレントゲンを撮って、再度診察してもらったところ
膝の状態はグレート2だけど、膝が内側と外側の両方にずれることから
(両方にずれるのは珍しいらしい)おそらく靭帯が伸びているだろうということ

膝下の骨が既に変形しているということ (膝との状態と合わせ見ると先天的なものでしょうと)
股関節の形成不全もあり、もし手術をするなら難しい手術になるので、
整形の専門の先生でないと手術ができないでしょうとの事でした



IMG_2458.jpg 


先生の触診にも全く痛がらない風助 「全く気にしてないし、痛みも無いようですね」 と
今現在は関節炎も発症してませんでした

1時間超!の診察で(ほんとに丁寧に膝と股関節の状態を説明してくれました)
先生の結論は、手術ではなく内科的治療の方が良いでしょうとの事でした



風助は他にも背中のヘルニアと心臓肥大もあり、アレルギー体質です
できる事なら手術は避けたいと思ってたので
手術は難しいだろうと聞いて、そんな状態なのかと思ったと同時に
少しほっとしたのも確かです



ヘルニアのサプリも既に服用しているので、関節炎を起こさないような
抗酸化作用のあるサプリを始めることになりました
あとは無理が無い範囲での運動と、ダイエットです
ここ最近は5.7~8キロだった風助、この日の体重は6キロ・・・
食べたがりの風助にとってはなかなか厳しい・・・


最初の2週間はサプリの導入期なので1日2回服用、その後は1日1回の服用になります
このサプリが粉薬なので、粉ギライの風助にはエライことです



さらに続く
スポンサーサイト
にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ

にほんブログ村

最新コメント
プロフィール

ナツキ

Author:ナツキ
強気なペキニーズと弱気な黒猫を愛するナツキの日記です。

・兵庫県在住
・永遠の☆才

ふうすけ
種 類:ペキニーズ ホワイト
誕生日: 2007.11.06生まれ(♂)    
す き:食べること
きらい:足裏カット


はなこ
種 類:黒猫(♀)実家暮らし
年 齢:今年で10才
す き:ナツキママ ヨーグルト 
きらい:風助 病院

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。