スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ

にほんブログ村

カラーちゃん延長

皆様あったかいコメントありがとうございます。お返事遅れてしまっています466

IMG_7124.jpg

 

ほんとは昨日で抜糸できる予定やったんですが

2カ所縫ったうち1カ所(太股)の傷口がパカッと開いてしまったんで

ちくちくと縫い治してもらって、今度は3週間くらい抜糸せずに様子を見る事になりました

カラーちゃんとのお別れもかなり延びる事になりました

 

IMG_7118.jpg 

 

あと風助の大事な大事なタマコロリンちゃんが赤くただれてしまって大変な事になってました

(床にこすり過ぎてしまったみたいです350

今はほぼ完治に近い状態で、タマコロリンちゃん全体を覆っていたカサブタも

ほとんど取れかけていて新しい皮膚ができています。

でもここもまだナメナメしたら、ぶり返すおそれがあるのでカラーちゃん必須なんです。

 

風助はほんとに皮膚が弱いのと、見た目は傷は順調に治ってるように見えてたんですが

かなり傷が治りにくい体質やったみたいです・・・444

特に太股のところは普段よく動かす場所なので余計にひっつきにくかったみたいです

 

パカッと開いた傷口を見て、正直倒れそうに・・・いや、ちょっと倒れましたが

(人の血とか傷とかみたら貧血おこします。採血でも貧血おこすヘタレなのです)

風助は痛がりもせず(傷口自体は治ってるので)平気な顔して

傷口がパカッとなったまま、おやつモグモグしてました・・・264

 

もうちょっと気を付けてあげてれば・・・と反省です

 

でも嬉しい事もありました

切り取った皮膚を病理検査してもらってたんですが良性でした68

イボちゃんの正体は 「良性の腫瘍性病変である皮内角化上皮種」です。

風助の体には他にもイボちゃん予備軍がけっこうあるんですが

今回おちりと太股の2カ所を検査した所、2カ所ともこれやったんで

他のもおそらく同じものだろうという事で、今後はちょっとくらいのイボちゃんなら

切らずにほっとく事になりました。

ただ、絞り出せるタイプのものではないので場所によっては

あまり大きくなると生活に支障が出る場合があるので

その時はまた切除した方が良いかもしれない、との事でした。

 

今は楽しい気持ちで皆様にコメント返し&訪問できないので

また落ち着いたら遊びにいかせてもらいますね!

IMG_7135.jpg

ハロウィンの頃にはカラーちゃんとお別れできるとは思うんですが

今度は油断しないで気を付けてあげたいと思います。ごめんね風助259

 

スポンサーサイト
にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ

にほんブログ村

最新コメント
プロフィール

ナツキ

Author:ナツキ
強気なペキニーズと弱気な黒猫を愛するナツキの日記です。

・兵庫県在住
・永遠の☆才

ふうすけ
種 類:ペキニーズ ホワイト
誕生日: 2007.11.06生まれ(♂)    
す き:食べること
きらい:足裏カット


はなこ
種 類:黒猫(♀)実家暮らし
年 齢:今年で10才
す き:ナツキママ ヨーグルト 
きらい:風助 病院

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。